Top > エレベーター > エレベーターに閉じ込められた場合にすること

エレベーターに閉じ込められた場合にすること

地震や停電などによってエレベーターが緊急停止して中に閉じ込められてしまった場合は、まずすべての行き先階のボタンを押します。どこかの階に止まれば自動的にドアが開きます。
ボタンを押してもエレベーターが動かなければ、非常用のインターホンを使って外部に助けを求めます。一般的なエレベーターであれば、操作盤にあるボタンを押し続けていれば管理会社や警備会社などにつながります。
現在のエレベーターは安全性が高く、災害時などには自動的に最寄り階に止まるようなシステムを搭載しています。しかし整備不良の状態にあると作動しないおそれもあるため、日ごろの点検や修理が重要です。エレベーターの修理はこちらがおすすめです。

エレベーターの格安保守はここ

エレベーター

関連エントリー
エレベーターに閉じ込められた場合にすること
カテゴリー
更新履歴
エレベーターに閉じ込められた場合にすること(2020年10月10日)
結納・結婚式はどうする?再婚のけじめとは(2020年7月22日)
気になったフラッシュモブ(2020年4月14日)
二世帯住宅だからって(2019年12月28日)
体調が悪くなるかはすべて飼いぬしのせい?栄養不足の基礎知識(2019年12月26日)